ゆうみんのブログ『heartful colors.』

ゆうみんのブログ『heartful colors.』

日々のたわいもない話を書き留めておくところ。僕が参加したライブやイベントなどのレポも書いています。

言葉で伝えるということ。

最近、よく思うことがあるんだ。
それは、言葉について。
言葉ってさ、難しくて、使い方によってはちゃんと相手に気持ちを伝えられないことがあるでしょ。

どうしたら自分以外の誰かに自分の気持ちをしっかり伝えることができるのだろうか。

それが最近僕がよく考えてること。
最近は、僕も拙い言葉を使いながら書き物をすることがよくあって、僕も好んで言葉を紡いでるって感じなんだけど…。

誰かに自分の気持ちを伝えることって、簡単そうだけど、そう簡単にはできないよね。 書き物をしていても「思い切って言ってしまおう!」っていう勇気を持つことが難しいんだ。
その勇気を持つことができたとしても、言葉で表して伝えることが難しい。

だから、また今度、また今度…ってなって、結局本当の気持ちを言えないままになってしまう。

そんなことしてるうちにその「誰か」がいなくなってしまうかもしれないのに…。
それに、伝えたいことは言葉にしなきゃ伝わらないし。

自分の気持ちを自分自身の言葉で紡いでゆく…。
そうしないと、ほんとの気持ちって伝わらないんじゃないのかな。

大切なことは何回も言わないと。
何度でも伝えないと。
そうしないと、伝わらないこともある。

本当に大事なことはどれだけ言ってもいいと思うんだ。
自分で伝えることに怯えていたら、いつまで経っても言えないまま。
伝えられないままなんだ。

自分の思いを、自分の言葉で伝える。
それを怖がっていてはやっぱり伝えられないままなんだ。

言葉にする勇気。
口に出す勇気。
伝える勇気。

簡単そうだけど、やっぱり難しいよね。
けど、素直に自分の気持ちを伝えられたら…。
それが一番じゃないのかな。

でもさ、ちょっとだけ気を付けなきゃなって思うこともあるんだ。
だって、言葉は使い方を変えれば心を包むこともできるし、心を切り裂くこともできてしまう。
だから言葉って難しいんだよね…。

それでも、言葉でちゃんと伝えるってことが大切。
それを怠っていたら、ちゃんと相手に伝えられないからさ。

自分なりに言葉を紡ぐことで伝わることが確かにあるから。

たまにさ、ツイートから歌詞とか作ってみてよ!とかさ、リプ送ってくれるんだけどね。
いや、いい言葉とか、そう思ってリプを送ってくれてるんだろうなって、ありがたいと思ってるんだけどね…!
僕、そういうセンスないし、歌詞書けたとしても、曲つけれないし…。とか思ってやってなかったんです。

つまり…。逃げてた…?

そういうことですよ。
でも、ちょっとやってみようかな!とか思って、やってみたら、それがかなり難しい!

限られた音数で思いを言葉に乗せて、ある程度の長さで収める。

これが難しいんですよ。
自分の気持ちをそのまま何も考えずに書いてると、まず、音数に収まらない。
しかも、とてつもなく長くなってしまう。

結構難しいんだけど、それでも楽しい!
ま、今やってることが表に出ることはまずないと思いますが…。

僕は星とか、きゅんきゅんした気持ちとか、世の中の陰とか、好きなのでwww

幅広いけどね…。
結構おもしろいですよ。連想ゲーム的で。
とりあえず、形になってきたのがひとつあって、星空をイメージしたものなんですけど…。

ま、いいや!この話は‼︎

みなさんはこんな言葉、見たり、聞いたりしたことありますか?


believe(信じる)にはlie(嘘)があり

lover(恋人)にはover(終わり)があり

next(次)にはex(元彼)があり

life(人生)にはif(もし)がある


何を言いたいかというと、言葉は受け取る人によって捉え方が違うということです。
みんなに伝える言葉は同じでも、その言葉の意味は、それを受け取る人次第。
たいていはloverで終わりを想像する人はいないと思うけど…。
それくらいに受け取る人によって、言葉の意味というものは変化するのです。
だから、使い方は気をつけなければいけないですし、使い方を間違えれば、誰かを傷つけてしまうかもしれない。

あー言葉って難しい!

けど、やっぱり言葉を紡ぐのはおもしろいです。楽しいです。
これからも言葉をがんばって紡ぎます。伝えます。

ゆうみん

広告を非表示にする